サイトマップ

安全資産で確実に資産を増やすアンティークコイン投資の世界

HOME » 【投資額別】最適な資産運用方法 » 500万円以下

500万円以下

はじめて資産運用をやってみようと考えている人におすすめ。500万円以下でできる資産運用の方法を紹介しています。

500万円以下の資産運用におすすめの投資法とは

500万円以下で資産運用をするなら、アンティークコイン投資がもっともおすすめです。数万円から購入することができますし、何よりも、大幅な値崩れがないので、安定しています。アンティークコインは基本的に値上がりしやすいので、資産を増やすなら、確実な方法だといえます。

500万以下のおすすめ投資法はこちら

アンティークコイン投資のほかにも、500万円以下でおすすめの資産運用方法を紹介します。

FX

FXは「Foreign Exchange」の略で、日本語でいうと「外国為替証拠金取引」となります。ドルやユーロなどの外国通貨を交換・売買することで生じる差益によって利益を得ます。

自分のお金を証拠金として預け入れることで、証拠金の数倍から数百倍の金額で取引ができることから、高い利益を得ることができます。しかし、損失をした場合のリスクも大きくなります。

投資信託

投資家からお金を集め、それを資金に専門家が株式や債権、不動産に投資する金融商品。

少ない金額のものなら、数千円程度から始めることができます。プロが運用してくれるので、投資がはじめてという人や、知識が無い人でもはじめることができます。

運用者の能力によって結果が変わってくるので、信頼できるかどうかを見極める必要があります。

純金積立

月々1,000円ずつからでも始められる純金積立。純金は、不況や有事の時でも価格が下がりにくい商品です。また、自分が使いたいタイミングで現金や地金に交換することもできます。

しかし、元本保証はなく、金の価格が下がるとその分、損をしてしまうことがあります。

預金

銀行に預金するというのも、金利が得られるため、資産運用のひとつです。預け入れた元金が保証されるのでリスクの心配はありませんが、大手銀行でも0.01~0.03%と金利が少ないので、利益率が高いとはいえません。

国債

国が発行している低リスクの債権が個人向け国債。1万円から購入することができます。償還期間は3年、5年、10年があり、3年と5年は固定で金利は0.05%、10年は変動で金利は0.26%です。

所有者に利息が払われるうえ、満期にはお金が戻ってくるので、安全性が高い投資法のひとつです。ただし、換金できるのは最短でも1年後になります。

免責事項

「アンティークコイン投資のすべて」は、アンティークコイン投資の魅力について紹介するために、個人が作ったサイトです。サイト内に記載されている情報は2016年5月現在のものになりますので、専門店やアンティークコインの最新情報が知りたい方は、各公式HPにてご確認くださいませ。

PAGE TOPへ