サイトマップ

安全資産で確実に資産を増やすアンティークコイン投資の世界

HOME » 【投資額別】最適な資産運用方法

【投資額別】最適な資産運用方法

ここでは、投資額別におすすめの資産運用方法を紹介しています。

価格別の資産運用方法を紹介

500万円以下、1,000万円、5,000万円、1億円、3億円以上と、それぞれの投資額別におすすめの資産運用方法をピックアップしています。

代表的な投資方法は、株、FX、マンション一棟投資、アンティークコインなど。

株式は、企業が発行する株式を、価格が下がっているときに購入して、価格が上がったら売却することで利益を得ます。そのほか、配当や株主優待などを受けることもできます。

株主は、経済の影響を受けやすく、価格変動リスクも大きいため、利益も大きくなる一方、損失も大きくなることがあります。

FXは、ドルやユーロなどの外国通貨を交換・売買することで生じる差益で利益を得る方法。

少額からの投資ができ、証拠金を入れればリバレッジがかけられるので、証拠金よりも大きな金額の取引が可能になります。その際、得られる利益も大きくなりますが、損失も大きくなるというリスクもあります。

資金に余裕があれば、マンション一棟投資という方法もあります。マンションを一棟購入して、第三者に貸し出し、その賃貸収入で利益を上げる方法です。

マンション投資は、安定した家賃収入が得られる投資です。老後の生活のための収入源として、マンション投資を行う人もいるようです。

マンション投資の場合は、住宅ローンを使うこともできます。住宅ローンでマンションを購入すると「団体信用生命保険」に加入します。ローン返済中、加入者が死亡することがあると、ローンの残りはすべて保険で返済されます。

家族のもとには、ローンの返済が終わったマンションが残りますので、マンションを売却して現金を得たり、家賃収入で生活することもできます。

そのため、マンション投資をする人の中には、生命保険代わりとして利用するケースもあるようです。

ただし、安定した家賃収入が見込めるのは、きちんと入居者がいて、空室がない場合です。入居者が少なく、空室だらけになってしまうと、家賃収入が得られなくなってしまうというリスクが生じます。

500万円以下でも3億円以上でも、おすすめの資産運用がアンティークコイン投資です。

アンティークコイン投資は、将来的な値上がりが見込める資産運用で、経済に影響を受けてコインの価格が暴落したりすることはほとんどありません。

年月を重ねるごとに希少価値が高まっていくので、値が下がるということは考えにくいのです。

コインは、数万円で買えるものから数千万円のものまでさまざま。資金に見合ったコインを購入することができます。

免責事項

「アンティークコイン投資のすべて」は、アンティークコイン投資の魅力について紹介するために、個人が作ったサイトです。サイト内に記載されている情報は2016年5月現在のものになりますので、専門店やアンティークコインの最新情報が知りたい方は、各公式HPにてご確認くださいませ。

PAGE TOPへ